未来の森公園

施設概要

北光町未来の森公園は、平成22年に開園した公園で農園、
も併設している公園です。
・敷地面積 開設面積 約7.9ha
【公園広場】 25,977㎡
            【分区園】  43,110㎡
      【ドッグラン】 5,027㎡
      【管理用道路】 5,742㎡
・駐車場  156台 身障者用4台
・施設内容 防災公園、遊具広場、散策路、分区園、緑道、水飲み場、トイレ、駐車場、
 管理事務所

 利用案内

【公園広場】

   ・開場期間  通年 トイレ、駐車場は冬期間閉鎖時期有(12月1日から3月31日)
   ・開場時間  24時間利用可能
   ・利用方法  苫小牧市都市公園条例に従っていただきます。

【ドッグラン】

 

利用料金

入場無料

利用時間

時間制限はありません。(ただし照明設備はありません)

ドッグランを利用する上でのルール

犬同士のケンカや咬みつきなどのトラブルが起きた場合、飼い主の自己責任となります。飼い主同士での解決をお願いします。

周囲には市民が利用する公園や農園がありますので、これら施設の利用者や地域住民の方々の迷惑にならないよう、気をつけましょう。
特定の犬種や団体等の貸切は許可しておりません。
なお、公園管理者・係員の指示や下記の事項を守らない場合は、退場をお願いすることもあります。

  1. このような犬は利用できません。
    • 犬の登録や狂犬病予防注射をしていない犬
    • 攻撃性がある犬や闘犬などの他の利用者に恐怖感を与える犬種
    • 病気にかかっている犬や発情期の犬
    • 飼い主の命令を聞かない犬
  2. 犬以外のペットは入場できません。
  3. 子供(中学生以下)の利用は、必ず保護者が同伴しましょう。犬が思いがけない行動をとることもありますので、小さなお子さんを連れている場合は特に注意しましょう。
  4. 小型犬用と中・大型犬用スペースがありますので、犬の大きさに合わせて利用しましょう。(小型犬は概ね体高30cm未満、体重10kg以下で、それ以外は中・大型犬)
  5. 入退場の際は、出入り口の扉を必ず閉めましょう。
  6. 入場後は、犬をドッグランの雰囲気や他の犬に慣らし、落ち着いてからリードを外すようにしましょう。
  7. 一人の飼い主がコントロールできる頭数で利用しましょう。
  8. 犬を放したまま施設を離れないようにしましょう。
  9. 犬の遊具類(ボール、ディスク等)は材質が軟らかい安全な物を使用し、他の利用者の迷惑にならないように気をつけましょう。
  10. 場内での喫煙、飲食やエサ・ベビーカーなどの持ち込み、犬のブラッシング、シャンプー等の行為はやめましょう。
  11. 犬のオシッコは犬用トイレを利用させましょう。
  12. 犬のフンやゴミは飼い主が必ず持ち帰りましょう。
  13. ドッグランを営利目的で利用することはできません。